うさみちゃんカフェの歴史


イラストと資料で歴史をたどりましょう。うさみちゃんカフェの歴史へようこそ

アイコン うさぎ

下へスクロール

も・く・じ♡

うさみちゃんカフェの歴史概要

  1. 原始うさみちゃんカフェ
  2. 兎侍(うさむらい)の誕生
  3. 月に帰るうさみちゃんカフェ
  4. うさみちゃんカフェ史上
    最強の女傑 兎月院眞理彌
  5. 現代のうさみちゃんカフェ
    黒爛と愛咲彌
  6. がんばれ。うさみちゃんカフェ
  7. 黄金の扉
アイコン お花

原始うさみちゃんカフェ

神様は最初に、「うさみちゃんカフェあれ」と言われました。すると、うさみちゃんカフェが現れました。(聖典『ウサギシャット』第一章第二節より)
原始のうさみちゃんカフェの女の子達は、金髪のバニーガール姿であったと伝えられています。


『神か・・最初に罪を考え出したつまらん男さ』

原始のうさみちゃん

発掘された資料を元に再現された、原始うさみちゃんカフェの女の子


縄文時代

縄文の時代から、うさみちゃんカフェは存在したことが現代の調査結果から分かっています。
竪穴式うさぎさん型住居・うさぎさん型勾玉・うさぎ型土偶などの出土品が東日本を中心に発掘されていますが、縄文時代のうさみちゃんカフェは、いまだに多くの謎に包まれています。


幻の原始うさみちゃんカフェ
ラインスタンプ

原始うさみちゃんカフェの 幻のラインスタンプ

古墳時代

うさぎさん型古墳が発見されたことにより、 うさみちゃんカフェが我々の想像をはるかに超える大文化圏であったことが明らかになっています。


国宝 兎耳月光弥勒菩薩
56億7千万年後の世界を救うその時まで、静かに思索にふける姿を表しています。

原始うさみちゃんカフェの 幻のラインスタンプ

奈良時代

伝来した仏教を受け入れ独自の仏像やお寺が建立されました。うさぎさん大仏や、兎耳月光弥勒菩薩、兎月院満月寺など、うさみちゃんカフェ仏教美術が花開きました。


兎侍(うさむらい)の誕生

その起源は、室町時代と言われ、戦乱の世を生き抜くために、全国のうさみちゃんカフェが一致団結し、その身体能力と幻術・秘術を生かして、 『忍者』として活動したのが始まりと言われています。
戦国時代の著名な武将では、皆さんもよくご存じの『領土を持たなかった武将・宇佐美卯ノ重』。 特定の主君に忠義を尽くすわけではなく、各勢力に条件次第で雇われている傭兵のような存在でした。
全国のうさみちゃんカフェの情報ネットワークはすさまじく、諜報戦に長けた『優秀な忍び』として各地の戦国大名に雇われていました。 長い歴史を通して、うさみちゃんカフェ同士での争い事は一切無く、お互いに仲間のためなら、時には雇い主の主君をも裏切っていたようです。
宇佐美卯ノ重は、大盗賊『石川五右衛門』とも親交があったようで、五右衛門のキセルを宇佐美卯ノ重が授かったという記述が残っています。

関ヶ原の合戦後、うさみちゃんカフェの存在に脅威を抱いていた徳川家康は、うさみちゃんカフェを庇護し、武士としての身分を保証しました。これにより、正式に兎侍が成立。
かの剣豪・宮本武蔵は晩年、無敗である秘訣を『兎侍とは決して戦わない事だ。』と答えたと伝えられている事からも、兎侍達の強さは、太平の世においても、常人ばなれしたものであった事がうかがえます。

徳川家の庇護を受けていた兎侍達は、黒船来航後は佐幕派としての立場を取る事となります。 皆さんもご存じ、時代劇『兎侍が斬る!』でお馴染みの兎侍姉妹、兎羅(ばにら)と蝶胡麗兎(ちょこれいと)は、幕末に実在した兎侍です。


兎羅(ばにら 白い方)と
蝶胡麗兎(ちょこれいと 黒い方)

兎侍

兎羅(ばにら)と蝶胡麗兎(ちょこれいと)は、治安維持を目的とする『うさぎさん組』を任され、京の都に血の旋風を巻き起こしました。
大政奉還後は、新撰組と共に鳥羽伏見の戦いに参加しますが、秘密裏に『徳川慶喜が開陽丸で江戸へ退却した』という事実をいち早く察知し、旧幕府軍を見限って戦線を離脱。
新政府軍側に潜入しているうさみちゃんカフェの手引きにより、戦乱に乗じて旧幕府軍から兎侍達が一気に姿を消しました。明治政府が発足する頃には、 うさみちゃんカフェは平民として、すでに社会に溶け込んでいました。(『兎隠れ事件』)。


討幕派の志士たちにとって、うさぎさん組は最大の恐怖でした。

兎侍

月に帰るうさみちゃんカフェ

明治維新後、平民として社会に溶け込んだうさみちゃんカフェも西洋化が進みました。時代の流れと共に、徐々に現代のスタイルに変容してゆきました。
それと同時に、全世界に広がる、帝国主義の大きな流れを敏感に察知していました。
人間達がこれから辿る、悲劇の20世紀を、うさみちゃんカフェはハッキリと予測できていました。
うさみちゃんカフェの大半は、人類を見限り、月へ帰ることにしました。
明治以降のうさみちゃんカフェの記録がほとんど残っていないのは、そのためです。


カフェスタイルを取り入れ始めた頃のうさみちゃんカフェの女の子(当時)

月に帰るうさみちゃんカフェ

当時人気だったうさみちゃんカフェの着せ替え人形

月に帰るうさみちゃんカフェ

二度に渡る世界大戦、そして原爆の投下。帝国主義の行きついた先を、うさみちゃんカフェは冷めた目で月から見下ろしていました。


玉座に座る、月世界のうさみちゃんカフェの女の子
西の魔女から剝ぎ取った『ルビーの靴』

月に帰るうさみちゃんカフェ

月に帰ったうさみちゃんカフェは、さらなる新天地を求め、太陽系の外へ活動範囲を広げてゆきました。


一部で継承され続けたバニースタイル。

月に帰るうさみちゃんカフェ

多様化するうさみちゃんカフェ

月に帰るうさみちゃんカフェ

うさみちゃんカフェ史上
最強の女傑 兎月院眞理彌

近代において、うさみちゃんカフェ史上最強と評価される女性現れました。当うさみちゃんカフェの、うさみちゃんとクロラ様のお母様である、兎月院眞理彌(とげついん マリヤ)様です。
現在はだいぶ穏やかになりましたが、お若い頃は女宇宙海賊として、たった一人で宇宙海賊ギルドを相手に、銀河中をまたにかけて、大暴れした女傑です。


マリヤでございまあす!

窓を開けましょ♪
ルルル♪呼んでみましょう
マリヤ様♪

兎月院眞理彌 とげついんまりや

スペースマリヤ

スペースマリヤ

当時、マリヤ様は寺沢武一先生の宇宙海賊コブラに憧れていて、無理を言って不知火博士に自分専用のサイコガン(黄金のサイコガン)を作らせました。
黄金のサイコガンを手に入れたマリヤ様の、海賊ギルドや宇宙パトロールとの激しい戦いは、テレビアニメ『スペースマリヤ』で放映され、最大視聴率は50%を超えました。
劇中で敵からの『貴様!何者だ!?』という問いかけに対し
『こんばんは、中森明菜です。』とマリヤ様が切り返し
いきなりサイコガンをぶっ放す。というお決まりのやり取りは、当時、『何だか分からないけど、カッコイイ!』と数多くの子供たちが真似をして、スペースマリヤごっこの大旋風が日本列島に吹き荒れました。


今日は楽しい♪
今日は楽しい♪
ハーイキーングー♪

兎月院眞理彌 とげついんまりや

日曜日の夕方、『スペースマリヤ』のエンディングを見ていると、なんだか悲しい気持ちになる『マリヤ様症候群』が流行語大賞を受賞しました。


薔薇の刻印!黄金のサイコガン!!

マリヤ様の精神力で無限大の威力を発揮する無敵のサイコガンですが、その薔薇の刻印には悲しい物語が隠されていたのです。
ある日、ギルドの罠に落ち、タイムスリップによって西暦1789年のフランスに飛ばされたマリヤ様は、もとの時代に戻る方法を探す成り行きで、フランス革命軍に協力することになりました。 そこでマリヤ様は、革命軍を指揮する男装の麗人と出会ったのでした。
女の身でありながら、民衆のために革命に命を燃やした彼女でしたが、最後はマリヤ様のすぐ横で、敵の銃弾をその身に受け、薔薇のように気高く美しく散ってゆきました。
今際の際の彼女の言葉は『フランス万歳!』。
マリヤ様のサイコガンが火を噴き、バスティーユ牢獄の壁を打ち抜きました。


オオー!!!

黄金のサイコガンが火を噴く!!
革命の成功を喜ぶ市民の歓声をよそに、胸に何とも言えない虚しさと悲しみを覚えながら、マリヤ様はフランス王后陛下をお守りするために、 一路ベルサイユへ向かう事にしました。
しかしその時、突如として出現した時空の狭間に引き込まれ、気が付くとマリヤ様は元の時代に戻っていました。
元の時代に戻ってきたマリヤ様でしたが、どうも顔色がすぐれなかったため、マリヤ様のしもべである『アーマーロイド』のベンが、バイタルチェックを行いました。その時の音声データがメモリーに残っています。

『バイタル異常ナシ。シカシナガラ、オ顔ノ色ガスグレナイヨウデスガ。マリヤ様、ドウカサレマシタカ?』

『・・・かくて運命は、死をもって愛し合うふたりをむずびつけた・・・という事なのですね・・・』

『ナンデスッテ?』

『ベン、私は・・・彼女たちが、次に生まれてくるときは、名も知れない花に生まれてくる事を祈ります。ただ風を受けて、愛する者と、そよぐ花の運命を。』

『・・・チョット、何言ッテルカ分カンナイデス』

『なんで分かんないんだよ(怒)』


マリヤ様は、散っていった気高く美しい彼女達を決して忘れまいと誓い、黄金のサイコガンに薔薇の刻印を施したのでした。


次回スペースマリヤ。『黒衣の伯爵夫人』で、またお会いしましょう。


薔薇の花を愛するマリヤ様。フランス革命のあの日を思い出す・・・

兎月院眞理彌 とげついんまりや

マリヤ Leaving me blue
マリヤ Missing you true
マリヤ Only few memories after you


現代のうさみちゃんカフェ
黒爛と愛咲彌


トップページを飾るお二人


マリヤ様には双子のお嬢様がおられます。
双子の姉が兎月院黒爛(とげついん くろら)様。
双子の妹が兎月院愛咲彌(とげついん うさみ)様です。


姉:黒爛(クロラ様)


クロラ様

現代のうさみちゃんカフェのトップに君臨するお嬢様。
硝子のような冷たい視線、鋭く光るクロラ様の青い瞳に魅入られたなら、誰もが平伏して、その美しいおみ足で踏みつけて欲しくなってしまいます。
妹のうさみちゃんとは恋人同士(肉体関係)です。


今夜も月の光と共に

月の、青い光に映された
二枚の青い幻燈です。

一面に続く、月のススキの野原に二匹
うさぎの子らが、東の空に昇る地球を見ながら
何か話をしています。

人間達は愚かだね。

お兄さんうさぎが語ります。

20世紀。2度の世界大戦は、まさに人間の愚かさの極致でした。
大航海時代から始まった、植民地支配。
資本主義の発展と共に、世界中で奪い合いが加速しました。
奪い合いの果てに、全世界は帝国主義に洗脳され、本来、人々が幸せになるために使われるはずの科学技術や学問は、原子力爆弾という兵器を誕生させました。
二度にわたる原爆の投下。
何のための戦争だったのでしょうか?

国から『やれ!』と命令されて、多くの一般市民の命が失われた戦争に、なんの意味があったのでしょうか。


戦争の20世紀が終わり、世界は豊かになってゆきました・・・
しかし、豊かなはずの世の中で
自分に価値を見いだせない人
自分で自分の命を絶ってしまう人
そういう人が増えてしまっています。

『君の代わりは、いくらでもいる』

『私の代わりは、いくらでもいる』

そんな事を、
他人も
自分も
平気で言っている。

キーン(マイクのハウリング)

クロラ様:
誰かが代わってくれるのかい?
この痛みを、代わってくれるのかい?

代わってくれるのかい?
代わりに人生を、うまい事やってくれるのかい?

自分の人生で感じる事の出来る幸せを
代わってもらいたいのかい?

自分の代わりは
誰なんだい?

どこにいるんだい?

自分の代わりが!
世界中どこ探したって!
他にいるわけねぇだろがぁぁぁぁーー!!

ハイ!ワン!ツー!スリー!フォー!!

チャンチャンチャンチャン!(ドラム)
永遠なのかーほんとーかー♪
時の流れはつづーくのかー♪
いつまでたっても変わらないー♪
そんなものー、あるだろーかー♪
・・・・・・・・

今夜も月の光と共に
クロラ様の愛のメッセージが
地球に向けて流れてきます。
耳をすませば聞こえてきます。


私の幻燈はこれでおしまいであります。


妹:愛咲彌(うさみちゃん)


うさみちゃん

『うさみ』の名を継承する、うさみちゃんカフェの巫(かんなぎ)です。うさみちゃんカフェに伝わる様々な秘術を使うことが出来ます。
『風よ!光よ!』と叫ぶと宝刀『満月の太刀』の封印が解け、『快傑・うさぎ丸』に変身することが出来ます。日本の平和を守るため、暗黒魔人をやっつけろ!
巨大な敵が現れたときは、うさみちゃんも魔法で巨大化して応戦します(茨城県牛久市の牛久大仏と同じ120メートル程)。必殺技は口から吐き出す『うさみビーム』。 時間を数秒間止める超能力『うさみちゃんの世界(ザ・ワールド)』。独特のステップで敵を惑わせる抜刀術『変移抜刀兎斬り』、
趣味は、みんなが幸せになる、魔法のおまじない。魔法のプリンセスうさみちゃん。


発射!!うさみビーム!!

うさみビーム

二人は仲良し


妹思いの黒爛様

10歳のクリスマス、クロラ様がサンタさんにお願いしたプレゼントは、腕にはめるタイプの『重力子放射線射出装置』でした。
現代科学では、重力子を有効に運用する術が無く、クロラ様は『重力子放射線射出装置』に近い形の指向性エネルギー兵器の開発を密かに進めさせました。 奇しくも開発を行ったのは、母マリヤ様のサイコガンを作った不知火博士であり、7年の歳月を経て『疑似重力子放射線射出装置・通称:クロラ様バスター』の開発に成功しました。 最大出力でクロラ様バスターを試し打ちしたところ、そのエネルギーは 地球から8000光年先の銀河の中心を打ち抜き、超巨大ブラックホールを7つ同時に発生させて、一瞬で一つの銀河がこの宇宙から消滅しました。
これに喜んだクロラ様は、もう一基、同型のクロラ様バスター作らせ、白くカラーリングして『うさみちゃんバスター』として、うさみちゃんにプレゼントしたのでした。


クロラ様バスター

クロラ様バスター

うさみちゃん
突然、髪の毛をばっさり事件

ある夏の暑い日、うさみちゃんが突然、今まで大切に伸ばしていた美しい髪の毛をバッサリ切ってしまいました。
特に深い理由は無く、暑かったから切ってしまったそうです。適当に自分で切ったので、後でお母様のマリヤ様に、髪型を整えてもらいました。


毎日お互いにブラッシングしていた大切な長い髪の毛を、勢いで切ってしまったうさみちゃんに対して
クロラ様は一言、
『良く似合ってる』と褒めてくれて、そのまま自分のお部屋へ戻られようとしました。
うさみちゃんは、クロラ様が一瞬だけ、悲しそうな顔をしたような気がして、驚いて声をかけましたが、振り返ったクロラ様は、冷たい硝子のような鋭く輝く瞳で、いつものように二コリと笑いました。


いつも口元に、冷たい笑みを浮かべているクロラ様。

クロラ様

がんばれ。うさみちゃんカフェ

クロラ様と、うさみちゃんと、その仲間たち。
進め!うさみちゃんカフェ!
ヤーーーーー!!


まだ髪が長いころのうさみちゃんとクロラ様と日乃本姉妹


日乃本姉妹

兎侍の遺伝子を現代に受け継ぐ日乃本姉妹
姉 日乃本 白菊(ひのもと しらぎく)
妹 日乃本 櫻子(ひのもと さくらこ)
日乃本家復興のためにアルバイト中。


姉 白菊
普段は着物
みんなは『お菊さん』『菊姐さん』と呼んでいます。


ジーパンにも足袋と下駄を履く。
好きな漫画は、
白土三平先生の『カムイ伝』
いや!
『カムイ外伝』!!


お菊さん曰く、
『カムイ伝はカムイの物語というよりも、士農工商・非人の身分制度社会の理不尽さや、非人がゆえに、忍びになったカムイの葛藤、カムイを取り巻く人々の人生の物語。 それぞれの人物の立場と思想と生き様が描かれており、人間の汚さと美しさ、気高さや愚かさが、岸壁に打ち寄せる荒波のごとく、途切れることなく読者にたたきつけられる傑作。しかして、 全体を通して描かれるのは非常に重いテーマであり、もう少し漫画らしく、抜け忍のカムイと追手の強敵とのバトルや、旅の軌跡を追うのであれば、カムイ外伝の方が読みやすいという意味で、カムイ外伝をお勧めしたい。もちろん外伝も、一つ一つの物語が素晴らしく、 感動するエピソードばかりなのだ。』
との事。
語りつくせない想いがあるそうですが、長くなるので、それはまた今度にしてもらいました。


妹 櫻子

櫻子

戦国時代から伝わる『石川五右衛門のキセル』を継承しているらしい・・・


胸の炎がマットを焦がす~♪
今日の勝負は~♪
並みじゃ~ないぜー♪

櫻子

ピコピコ♪

白菊

8ビット日乃本姉妹

櫻子

バニー三人衆

主にクロラ様の指示で動く三人組の実行部隊
初代メンバーのしばんちゃんが抜けて、さやちゃんが加入しました。


バニー三人衆

ぱっつん(向かって左 金髪)
でこちん(真ん中 リーダー)
さやちゃん(向かって右奥 新人)

でこがチャームポイントのでこちん
陽気な金髪、ぱっつん
何の特徴もない、さやちゃん。


引退したしばんちゃん

『体力の限界。気力もなくなり、引退することとなりました。』


【裏話】しばんちゃんの髪型が、髪を切ったうさみちゃんの髪型と似ていて、キャラが被るという事で、クロラ様がしばんちゃんに引退しろと指示しました。
しばんちゃん自身は、無理やりバニー三人衆をやらされていたので、内心、辞められて本当に良かったと思っています。


旧メンバー

バニー三人衆が行く

ピンで動くことも多いリーダー

でこちん

黄金の扉

うさみちゃんカフェに伝わる、黄金の扉の伝説。
以下は、実際に扉を見た者達の証言を元に、推測される黄金の扉の概要
黄金の扉の大きさは、全高約20メートル、幅約11.25メートル。厚さはおよそ10cm。広大に続く黒い大理石の床の上に立っている。
見た目は扉というより、モノリスのようなもので、前面にはなにかの幾何学模様がびっしり描かれており、裏面は一面暗い赤色でグランドピアノの表面のように光沢があるという。

黄金の扉の前には、黄金の女神がいて、女神に選ばれた者だけが、黄金の扉がある場所へ行くことが出来る。
扉が開くところを見た者は、誰もいない。

黄金の扉と呼ばれているそれが、本当に扉であるのかどうかも分からない。


うさみちゃんカフェに伝わる100年前のオペラ『黄金の扉』のポスター
クロラ様によく似た女性が描かれている

黄金の扉

黄金の女神

黄金の扉

Usamichan
Cafe


カステラ