スクロール量を取得しよう


window . scrollX (pageXOffset)
X方向のスクロール量
window . scrollY (pageYOffset)
Y方向のスクロール量
Element . getBoundingClientRect()
要素のビューポート上の位置情報を含む矩形のあつまりを返す。 DOMRect オブジェクト
  • top
    要素の上辺がビューポートの上辺から、どれだけ離れているかを返す。
  • bottom
    要素の下辺がビューポートの上辺から、どれだけ離れているかを返す。
  • left
    要素の左辺がビューポートの左辺から、どれだけ離れているかを返す。
  • right
    要素の右辺がビューポートの左辺から、どれだけ離れているかを返す。
  • width
    要素の左辺から要素の右辺が、どれだけ離れているかを返す。(幅)
  • height
    要素の上辺から要素の下辺が、どれだけ離れているかを返す。(高さ)


♫ もどる ♫


うさみちゃんとクロラ様

Usamichan
Cafe